ストレートネック

ストレートネック

最近、首の痛み、強い肩こり頭痛などを訴える患者さんが急増しています。

ストレートネックひざ痛-田無のつるた接骨院このような症状をお持ちの方は横から見ると、ゆるやかなカーブをしているはずの頸椎(首の骨)が、まっすぐになってしまった状態になっていることが多いです。このような状態をストレートネックと呼んだりします。

じっと下を向く姿勢となるデスクワークやスマートフォンの使用が長時間に及ぶ方に多く、最近ではスマホ首ともいわれます。ストレートネックになると体の10%もある頭の重みを上手く分散して支えることができず、頭の重さがダイレクトに首や肩周りへの負荷になってしまいます。

初期の症状は首や肩のこりですが放置しておくと、耳鳴り、めまい、頭痛、自律神経失調症や手・腕のしびれなどの症状がでることもあります。

男性よりも女性に多く見られ、もともと首回りの筋力が男性に比べて弱い女性は、筋肉の負担が大きくなりやすいためだといわれます。頭を動かすと首が痛い、首を動かすとギシギシ音がする、猫背、寝違いをしやすい、こりや張り、頭痛などがある方は要注意です。

 

田無駅北口より徒歩5分のつるた接骨院では、問診・触診・視診・検査を入念に行い、症状の原因を見極め「コンディショニングストレッチ」「コンディショニングボディケア」「矯正」「牽引」などを用いて改善へと導きます。

© 2021 つるた接骨院