ひざ痛

膝痛(ひざ痛)

膝の痛みによくある症状として、「段差や階段の上り下りがつらい」「歩き始めに痛む」「正座ができない」「座り姿勢から立ち上がるのがつらい」などがあげられます。年齢のせいだから仕方がないのかな・・・と考えてしまい我慢してしまうことが多い症状です。

膝の痛みによくある症状

・段差や階段の上り下りがつらい

・歩き始めに痛む

・正座ができない

・座り姿勢から立ち上がるのがつらい

ひざ痛イメージ画像-つるた接骨院は 田無駅北口より徒歩5分膝の痛みは、歩くなどの動作と関連性が高く痛みにより外出の機会が減ってしまうこともあるかもしれません。膝の痛みはその原因次第で、安静にし過ぎないほうがよい場合もあります。

ケガによる膝の痛みの場合は、受傷直後からアイシングなどの適切な応急処置を行って安静を保つことが大切です。症状が収まってきたら、正しい施術やリハビリを行って以前の状態に取り戻すことを目指します。

「関節軟骨がすり減ったり」「変形性膝関節症」などによる膝の痛みの場合、痛みの少ない場合には適度に膝を動かしたほうがよいといわれています。

痛みを怖がり安静にし過ぎてしまうと膝周りの筋肉や靭帯が硬くなり、血流が悪くなって痛みが生じやすくなります。

田無駅北口より徒歩5分のつるた接骨院では、問診・触診・視診・検査を入念に行い、症状の原因を見極め「コンディショニングストレッチ」「コンディショニングボディケア」「体幹トレーニング」「電気治療」などを用いて改善へと導きます。

© 2021 つるた接骨院